2013年5月31日金曜日

MacBookPro17のFANを丸ごと交換するのこと。

 自分がメインで使用しているMacBookPro17インチなんですが、毎晩のように、冷却ファンをフル稼働してるせいかどうかは、わからないのですが、先日より異音を発生するようになりまして。

 ある程度、清掃もしてみたんですが、2年もたつと、低トルク時だと爆音を鳴らすようになり。交換が必要になってきたので、自分で交換してみたよ。それに、新型もあと数週間で出してくる噂ですしね。
問題になった冷却ファン
いろいろ交換パーツのつては、ホムペで検索してみると通販でいろいろ取り寄せができるようなのですが、先日、近所のパソコンショップで馬鹿話をしにいった際、部品の取り寄せが聞くとのことを聞いていたので、発注をかけて受領してきました。

 交換なんですが、星形の特殊ドライバが必要なことと、当然のことながらコネクタの方向なんかは、ユーザーサイドでいじくる想定ではないので、印がまったくありませんから、もとに戻せるように記憶しておかないとまずいですよね。
あと、3本のネジで止められているのですけれど、当然コレも同じ位置に戻せるようにしないとだめですよね。

 自作機をくめる程度であれば。普通に交換できたのですけれど。
買った当時は、こんなに静かなマシンだったのか、驚いたぐらいで。
新型が出るにせよ、延命出来たかなと思います。

あと17インチのノートブックは、既に廃盤になっていますしね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Markdown言語が面白い。

 ポメラDM200からの新機能にアウトライン表示があるのだが、パソコン側で、管理するエディタを探していたら、Markdown言語というものがあるらしい。  基本、文書を作るときに、プログラマな人たちは、ホームポジションから手を離すのを嫌う人たちが多い。直接、htmlコードを書...