2011年12月27日火曜日

ドラゴンを試作


 さくっとドラゴンを試作してみたよ。最近は、お手軽感から、Zbrushより、Sculptrisのほうをよくいじってます。テクスチャは、modoの初期添付をちょろっといじってます。
わりと楽しいね。


ペイントモードもいじってみたいのだけど、素材を探すのが面倒だし、途端に重くなるので、躊躇中。

2011年12月23日金曜日

figmaりんちゃんに、figmaねねさんのパーツを移植。

はまる気がしたので、ねねさんをパーツ取りのために購入。ほぞが干渉してたが、ニッパーで切り飛ばしたらはまった。

 わりと可愛らしく仕上がったが、シルエットに、ねねさん臭が残ってるなぁ。

ウィルコム SOCIUSの特典

 時間がかかったけど、ようやく届いた、ウィルコムのブルートゥース端末の特典ケース。
少々、大きいけど、二台入れるから、しょうが無い。あと、余裕があったので、ペリカンのボールペンと、モレスキン・ヴォランノートブックを入れてみた。しかし、iPhone4が少々落下が怖いのでバンパー入れるべきだろうねぇ。

2011年12月19日月曜日

Bind5の話・・・

最近、Bind5の挙動がおかしくなってたので、再インスコを始めた。
原因の特定に、苦慮したよ。いろいろやってて、Adobe Air部分で書いてあるところなのは、早々に判明していたんだが、大元のトラブル元を特定できないので、かなり時間がかかったよ。なんとか、Bind5じゃなくて、adobe Airが濃厚。Air自体の挙動がおかしいという事に気がついて。安定版じゃなくて、labにある、βを入れたら、いろいろおさまったみたいだ。
正式に、アナウンスすべき所なのに、FAQにそのへんの話が載ってないように見える。

しかし、見栄えが良くて、手間がかからないので、Bindシリーズは、すごく有用なんだが、安定性が、なにかのウプデトで、すぐこけるのは、少々がっかりする。
まぁ、マルチプラットフォームで、かつ開発の手間がかからないという意味では、RealBASICとかAirに頼るのは、まったく良いんだが、これのせいで、諸々トラブルを引いてる気がするだよね。

結果として出来が良い物が出来るだけに、非常に惜しい。

2011年12月18日日曜日

魔法使いの夜の体験版をやってみた話

先日買った、TYPEMOONエースの付録に、発売日が延びまくっている、魔法使いの夜の体験版が付属していた。紙芝居なノベルゲーの最新鋭って感じだった。

たしか、この手の演出方法って、手法はともかく、膨大な開発期間が必要で、littlewitchブランドとか、既に諦めた手法じゃなかったっけ?
なるほど、開発期間が延びたのは、そういう理由だったのか?とも思う。
ただ、フルボイス化を頑としてやらない手法には、好感が持てる。まぁ、のちのち、コンソール機で、発売ってことになるのは、目に見えてるけどね。

紙芝居と揶揄されてる、ノベルゲーには、まだまだ、可能性がある気がする。
ただ、手法としての、ノベルゲーは、それである必要があまり感じられない。小説本にしてみれば、高額で、動画としてみれば、少々チープ。

これは、なんだろう。

むしろ、やりたいことは、動く漫画かもしれない。
しかも、情報はより多く含まれている。

2011年12月15日木曜日

Xbox 360® ワイヤレス スピード ホイール


最近、Forza好きが、講じて、ワイヤレススピードホイールを買ってみたよ。
本当は、本格的な、コントローラが良いのだろうけど、どこにもそんな設置場所はないしね。わりと、中間的なニーズには、必要十分だと思う。

思ったより軽いし、操作系はそこそこ、快適。
だが、ワイヤレスであること、回転系が位置センサーであることで、レーテンシーが若干気になる。あと、フォースフィードバックは、かなりな部分で重要。切れ込みすぎて、そのままスピンであるとか。コーナー脱出後に、カウンタ当てたら、とんでもないことになったってことが、なれてないと良く発生する。
しかし、純正パッドでやると、細かく微調整がいる場面で、舵角を固定できる分、低速コーナーとか、高速コーナーで凄く走りやすい。

なので、おすすめできるかどうかは、かなり微妙。
実際、走り込むと、逆に遅くなるんじゃないかとも思う。
どうしてもという人には、是非お試しをって感じじゃないかな。

2011年12月1日木曜日

ほむほむ買ってきた

アニメとか、イラストだと特に意識はしてなかったんだけど。並べてみると、まどかのキャラデザのラインて、主人公だけ親和性がないと思う。

習作 じいさま

習作 じいさま by counttaka03
習作 じいさま, a photo by counttaka03 on Flickr.
すこしづつではあるが、Zbrushに慣れて来ている。しかし、なんだかなーなインターフェースは、慣れを超越している。まぁ、ペンタブでいじるのが正解なのに、トラックボールでやろうとしてるところが、駄目なのかも。

forza4は、わりと楽しい・・・

だけど、外道転売厨のおかげで、ペイントがあんまり出回っていない。まぁ、それがほんしつではないけれど。

Markdown言語が面白い。

 ポメラDM200からの新機能にアウトライン表示があるのだが、パソコン側で、管理するエディタを探していたら、Markdown言語というものがあるらしい。  基本、文書を作るときに、プログラマな人たちは、ホームポジションから手を離すのを嫌う人たちが多い。直接、htmlコードを書...