スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2月, 2012の投稿を表示しています

木彫りの詩人

ひさびさに、スカルプト・・・ しかし、サクッとやっただけあって、Zbrushの使い方が、いまだよくわからぬ。 本当は、もっとディティールをつめないと駄目なのだろうねー。

パーカー5th インジェニュイティを衝動買い

パーカー5th インジェニュイティを衝動買い, a photo by counttaka03 on Flickr.

最近、かなり気になっていたパーカー5th インジェニュイティを衝動買いしたよ。
万年筆未満、ボールペン以上を狙った機構なんだけど。感覚的には、製図ペンに近いかも。
エイジングをすると、最適な筆記角度に筆先が摩耗するらしいけど、当然、リフィル式なので、エイジングはやり直しになるみたいね。やっぱりというか、万年筆ほどは脱力して書けないみたい。
もっとも、万年筆みたいに、筆記方向が限定されないのはいいんだけどね。

アイスマンを読む

ひさびさに、ハッカーものの書籍が出ていたので、読んでみたよ。 わりと、おすすめの一冊なんじゃないかな。
 初期の頃のハッカーものと大きく違うところは、初期の頃は、金銭的理由を伴わない好奇心目的のハッキングがほとんどなのにたいして、近頃のハッキングは、金銭的理由が多い。市場として世界観としてのインターネットは、あれからほんとうに、大きく育ったのだろう。  根本的に本書は、クレジットカードハッキングは、 ウェブサイトなどのハッキングで抜かれるのではなく。小規模店舗のクレジットカード端末をwifi経由で抜かれている事情が語られている。このことから、カセットテープレコーダーがMP3プレーヤーに喰われたように、クレジットカードの磁気ストライプは、徐々にセキュリティ上の理由から、なくなっていくのだろう。
 そして、セキュリティホールに対する攻撃にたいする最大の防御は、きちんと最新のアップデートをかけることが大事だが、資金的理由から、クレジットカード界に対する防御は、非常に危うい。驚くほど、根本的なところがまるで対応が進んでなかったのが読みとれる。

ゆきのひ

先日、珍しく雪が降ったので、思いついて手元のiPhoneでさっと撮影して、持ち帰りサクっとムービー仕立てにしてみたよ。積雪が、かなり珍しい土地柄なのかしらないけど、積雪で、センターラインが消えて相当運転が怖かったです。