2008年2月19日火曜日

ひさびさにモデリングをしてみる。

dice

ひさびさに、思いついてチュートリアル程度のモデリングをしてみた。
見ての通り、5D6です。あの頃は、透明のダイスにときめきを感じたものです。
つまり、これはT&T仕様ですねwモデリング時間は、三十分です。

 ようやく、透明系の3DCGのコツをつかんだきがする。ようするに、情報が足りないとピカピカにならないと。あと、曲面に、思い通りのフィレットをつけるってのは、サブディビは、正直しんどいね。まぁ、分割すればいいんだけど。
まぁ、モチベーションが下がりまくりなんで、こんなもんです。

あと、modoの被写界深度は、ボケまくったときの画像は、いまひとつだな。
普通にフラットにぼけて欲しいんだが、ダマになったようなぼけ方をするんだよね。

そろそろ、フリーアップデートになりそうな302がでそうな気配なんだが。
Edge Splitを、いままで実装してなかったことに、驚く。
基本的にmodoは、ファーとボーンがあれば、あとはなにもいうことがないね〜。

辞書の話

「マンガ 船を編む」を読んだ。劇中のせりふで、 「辞書編纂は、莫大な資金と膨大な時間を費やすもので、外国では国家の威信で作られることが多い。だが、我が国では、国家主導の国語辞書は皆無だ。」 たいへん不思議な話だと思う。なぜ我が国では、作られなかったのだろうか?国語辞書という概念...