Thunderbolt Displayを長考の末買ったよ。

広いってのは良いね
長いこと考えてたんだが、メイン環境の為にApple Thunderbolt Displayを買ったよ。
今ひとつ普及が進んでいない、不安感が半端ないサンダーボルト規格のディスプレーなんだが、結局購入を決めた。

大きさが、大きさだけに、作業環境的にはすごく快適になったよ。
液晶の品質的には、まぁ綺麗だよねて感じ。お値段的には高い部類に入るモニターなんだが、同解像度を扱うモニターは結局似たような値段になりそうだったので、決断したよ。

 本当は、クラムシェルモードで、がっつり使いたい所なんだが、BootCampのドライバの関係で、おかしくなりそうだったので普通にデュアル環境で使っているよ。
考えてみたら、まともなデュアル液晶で作業するのは、PowerBook520を使っていた頃にさかのぼるかも?

 サンダーボルト規格だけに、突然、規格がばっさり変更されるのが怖い気もするが。
運用的に、パソコンとモニターのケーブルが少なくなるのは、凄く良いよね。

コメント

このブログの人気の投稿

ZBrushで、盛る・・・削る

コピック誕生25周年記念!!特別仕様の36色セット

耳のモデリングと仮色