2012年6月20日水曜日

スカルプトするまえの芯を作る。


まぁ、やっぱり破綻しそうな悪寒がプンプンするが。
スカルプト前の芯を作り直しているよ。トポロジーのエラーが、作業の破綻を後々に引き起こしかねないのが、難しいところ。まぁ、実際の所は、髪の部分まで、辿り着いたんだが、やってるうちにこれは違うとか思っちゃったんだよね。

まぁ、ちょっとづつではあるけれど上達感はあるよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Markdown言語が面白い。

 ポメラDM200からの新機能にアウトライン表示があるのだが、パソコン側で、管理するエディタを探していたら、Markdown言語というものがあるらしい。  基本、文書を作るときに、プログラマな人たちは、ホームポジションから手を離すのを嫌う人たちが多い。直接、htmlコードを書...