2012年3月25日日曜日

newiPadを衝動買い。

newiPad by counttaka03
newiPad, a photo by counttaka03 on Flickr.


 第3世代iPadを、衝動買いしてるよ。iPad初代を、PDFを読むのに、親和性が高いのがわかっていたので。飛びついた初代。そして魅力を特に感じなかった2世代目をスルーして、買い替えたよ。
 iPhone4で、わかってたとはいえ、Retinaディスプレーの威力は、素晴らしいよね。というか、早急に、Mac自身にも搭載してほしいかも。もっとも、対応アプリじゃないとその効果はないのだけど。
これのおかげで、しばらく中断していた自炊熱が復活するかも。
内蔵電池の関係で、まだまだ、ずっしり重いのは、かわらない。片手手首で支える形になるので、軽いことは、よいことなのだが、電池の持ち時間がスポイルされるのは、問題なのでそのへんは折半ってとこかな。
 おそらく、iPadアプリの充実具合の関係で、ほぼMacと同じ環境は、構築できたのだけれども。
大好きな、3DCGアプリがまったく皆無なので、すべて置き換えという訳には、いかないのだけれども。
1万ポリゴンを扱えるアプリといわないまでも、ローポリ仕様で、限定ポリしか使えないスタンスでなんとかまからないだろうか?一応あることはあるんだが、iPadでスカプルトさせようとするのは、まだまだ無理があると思うんだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

辞書の話

「マンガ 船を編む」を読んだ。劇中のせりふで、 「辞書編纂は、莫大な資金と膨大な時間を費やすもので、外国では国家の威信で作られることが多い。だが、我が国では、国家主導の国語辞書は皆無だ。」 たいへん不思議な話だと思う。なぜ我が国では、作られなかったのだろうか?国語辞書という概念...