2011年9月15日木曜日

物思うのこと・・・

 物作りとは、実のところ若さが必要だ。若さとは何か?それは好奇心である。 
そして、努力と意識しない遊び心である。 
しかし、残念ながらそれは、時限式である

なんか、最近、とくに、こんな事を考えているよ。
面白い作品とか、書いている作家さんのはずなのに突然、面白くなる作家さんが多くないのは、これが理由だと思うんだ。
これに外れる作家さんは、たぶん、天才と呼ぶのだと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿

辞書の話

「マンガ 船を編む」を読んだ。劇中のせりふで、 「辞書編纂は、莫大な資金と膨大な時間を費やすもので、外国では国家の威信で作られることが多い。だが、我が国では、国家主導の国語辞書は皆無だ。」 たいへん不思議な話だと思う。なぜ我が国では、作られなかったのだろうか?国語辞書という概念...