2011年7月20日水曜日

ZBrush4で、遊んでいるよ。


 正直、Sculptrisが、面白すぎたので、上位版というか、ZBを買ってくれオーラが出ていたので、買ってみたよ。
以前ZBは、試用版で、激しくわからんかったんで、挫折したんだが、それをすっかり忘れいたよ。
 で、付属の日本語マニュアルが、ついてくるんだけど、激しく萎えそう。
あと、記述されている機能がどこにあるのか、さっぱりわからんし。

 で、参考書2冊を買って、ようやく理解し始めた。
あれだね、ZBは、しつこくあらゆるところで記述しているけど、3DCGアプリとして、理解しようとするとわからんなるよね。
というか、2D機能を、省いたバージョンを、ZBは出すべきだと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Markdown言語が面白い。

 ポメラDM200からの新機能にアウトライン表示があるのだが、パソコン側で、管理するエディタを探していたら、Markdown言語というものがあるらしい。  基本、文書を作るときに、プログラマな人たちは、ホームポジションから手を離すのを嫌う人たちが多い。直接、htmlコードを書...