2010年11月25日木曜日

AppleTVを買ってみたよ。



 AppleTVが、ついに日本上陸したこともあって、買ってみたよ。
まぁ、そのへんの経緯は、いろいろあった判断なんだけど。
簡単にストリーミングで、TVに動画を表示することができて、便利だね。
ただ、最近のTVの機能として、既に導入済みな機能がほんとんどだから、正直なところ、微妙だし。
コントローラも結局のところ単機能TVのコントローラそのものなんで、文字入力とかで正直めんどくさい。

いいところ

 iTune鯖を立てられるなら、非常に取り扱いがラク。
 米国同様、レンタルVideoが始まったんで、非常に取り寄せがラク。
しかし、コンテンツは、ごにょごにょ、正直、Zuneとラインナップはにている。
 AirPlay対応のiPod iPadがあると、コントロールは、恐ろしく化ける。

わるいところ

 正直インターフェースが、TVコントローラの域を出てないし、最近のTVと機能がかぶっている。
 音量ボタンがない!!つまり、TVのコントローラと2つもちが必要。

0 件のコメント:

コメントを投稿

辞書の話

「マンガ 船を編む」を読んだ。劇中のせりふで、 「辞書編纂は、莫大な資金と膨大な時間を費やすもので、外国では国家の威信で作られることが多い。だが、我が国では、国家主導の国語辞書は皆無だ。」 たいへん不思議な話だと思う。なぜ我が国では、作られなかったのだろうか?国語辞書という概念...