書評とか…

アンダーザローズ

 久しぶりに、新刊が出た。船戸明里は、私的には、好きな作家の一人なんだが、もともとは、MEGACDのLunar2の漫画を書いてた人なんだが、その頃と比べると、びっくりするぐらい、暗くそして、エロい。ビクトリア朝時代の漫画化自体、わりと最近の流行ではあるが、この暗さは、群を抜いていると思う。どちらかといえば、アニメ名作劇場というより、イギリスとかの海外ドラマに非常に近いかも。

Pangya season3

割と普通だった。アイテムとか、バザーのアイテムの値段とかインフレっぷりがすごいことになっているが、やはり取り扱いが簡単で面白い。

GR DGITAL

第三弾のファームメジャーアップデートをしたが、ちょうど調子が悪い。ADJボタンを押すとハングアップする現象に悩まされている。バグなのか、ファーム当て失敗したのか微妙なところ。

コメント

このブログの人気の投稿

ZBrushで、盛る・・・削る

コピック誕生25周年記念!!特別仕様の36色セット

耳のモデリングと仮色