animation Master日本語版沈没

AnimationMaster日本語版とDOGA塾が沈没したようで、初リリースは、1995年のことだったそうで。当時は、低価格なわりに高機能って好評だったんだけど。その後、サブスクリプション版しかなかったり、低価格の割りにプロテクトが厳しかったり、そしてその方法は、インスコCDだったり。なにより、特定動作でよく落ちたり。ここ数年は、不評しかきかなかったんだけど、沈没しましたか…。DOGA塾は何も言うまい。ちなみに、AnimationMaster挫折した口です…基本はめどいんだもの。

そのわりにしぶといというか、こっちはいまだに生きてますよね。初リリースは、車買えたりした値段だったりしたんだけど。こなれた良い値段になってます。聞くところによると、ポリゴン数あたりのレンダリング時間がバカみたいに速いそうな。

コメント

このブログの人気の投稿

ZBrushで、盛る・・・削る

コピック誕生25周年記念!!特別仕様の36色セット

耳のモデリングと仮色