2017年12月7日木曜日

辞書の話

「マンガ 船を編む」を読んだ。劇中のせりふで、 「辞書編纂は、莫大な資金と膨大な時間を費やすもので、外国では国家の威信で作られることが多い。だが、我が国では、国家主導の国語辞書は皆無だ。」 たいへん不思議な話だと思う。なぜ我が国では、作られなかったのだろうか?国語辞書という概念がもしかするとなかったのかもしれない。言葉の教養というものは、知っていて当然というスタンスなのかもしれない。


自国の言葉で読める書物が多いのは、国際的に大変幸せである。現代では、国際的に力がない国は、本そのものが自国語では刊行されない、ほぼ英語で読むしか方法がない。一方、我が国では、かなりマイナーな、海外の情報ですら日本語で読むことが可能だ。

自国語で読める本があるということは、それだけで、文化的な国力を簡単に示す道なのであり。その点で、国威でもって辞書を編纂する国が多いのもうなずける話しだし、マニア気質な国民が多い、日本が例外であったということは、この国にとって極めて特徴的な事例なのかもしれない。

2017年10月15日日曜日

いまさらスクラブライナーに惚れ込む

テキストエディタとして、高機能なものは、たくさんあるのだけれども、おそらくOSX用としては、miあたりが定番なんだけども。最近、Scrivenerに、めっぽう惚れ込んでいるよ。もともと小説や論文を執筆するためのテキストエディタなんだけども。アウトラインエディタとしての使い方を想定していて、これがとてもちょうどよい。あと、GUIが普及して以来、余分なアピアランスがついてくるものと相場が決まっているのだけども。執筆モードが搭載しているので、昔の簡易CUI風に操作可能なので、とても具合がいいのだ。

キャプションごとに検討する機能を、単にテキストを小分けしていると見なして、メモ帳としても運用するのが自分的にはすごく具合がいい。がっつりとしたメモならEvernoteがあるのだけど、どうしても数行のメモは、Evernoteで運用するのは、すこし大げさすぎる。

おすすめかと言われれば、高額アプリではあるので、おすすめできかねるところがあるのだけれども。がっつりテキスト書く人には、十分な価値があると思う。
これで、画像がテキスト内にも張り込むことができれば、イラストとかのアイディア帳に活用できるのだけども、それはできないようだ。

2017年7月27日木曜日

そろそろ、ゲムとかに処理速度がやばくなったので、マシン新調したよ

そろそろメインマシンのゲムとかの処理スピードがやばくなったので、新調したよ。
ゲーム自体はすごく快適になったんだけれども、作業環境としては、少し構築に時間がかかるかなとは思っています。

2017年5月14日日曜日

いよいよ腹周りがやばいので、自転車買ってみた。

いよいよ腹周りが正直やばいので、自転車を買ってみたよ。
正直、ママチャリしか乗ったことがないので、驚きの軽さにびっくり。
あと、わりと高さがあるので、慣れが必要なのかな。

とりあえず、お休みの日は、1時間くらい乗ろうかなと計画中。

2017年2月11日土曜日

2017年1月12日木曜日

最近、ラジオにはまっています。

ワンセグTV音声-FM-AM 3バンドレシーバー RF-ND50TV 

 最近、これといってはまっているゲームとかないので、パソコンの作業中に、よくラジオを聴くようになったよ。普通にTVをつけっぱなしにするより、とくに番組表とかみて決め打ちしたりはしていないんだけれども。圧倒的に面白いような気がする。妙にVIP感があったりしないし、まず必要のない情報が少ないのもいいのかも。

 本当は、パソコン等連携させるには、らじこあたりがいいんだろうけど、結局、専用機が1台あるほうが楽なんだよね。BCLラジオも最近気になり出していて、そのうち考えてもいいかも。

2017年1月1日日曜日

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

Markdown言語が面白い。

 ポメラDM200からの新機能にアウトライン表示があるのだが、パソコン側で、管理するエディタを探していたら、Markdown言語というものがあるらしい。  基本、文書を作るときに、プログラマな人たちは、ホームポジションから手を離すのを嫌う人たちが多い。直接、htmlコードを書...